好きな人とLINEがしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

今回は好きな人のLINEを知りたい、好きな人とLINEを長く続けたい、などの女性の恋する悩みについて書いていきます。

恋をしたら誰もが思うことが、好きな人と話がしたい、好きな人と仲良くなりたい、という願望。

LINEは好きな人と仲良くなるための1番身近なツールです。メールや電話より気軽に連絡が取れ、以前書いた単純接触の効果を試すためにもLINEは必要不可欠です。

今回は好きな人からLINEを聞き出す方法や、好きな人とLINEを続かせるコツなど書いていきます。

 

 

 

 

好きな人にLINEを聞く方法

 

まずは好きな人からLINEを聞く方法について。

女性から男性に連絡先を聞くのはなかなか勇気がいりますよね。

ごく自然に連絡先を聞き出したいなら

「一緒に撮った写真を送りたいからLINEを教えて」

「お礼のメッセージを送りたいからLINEを教えて」

(お酒が入っていたりした場合)ちゃんと帰ったか知りたいからLINEを教えて」

などの方法があります。

【みんなで撮った写真を送りたいから】などが一番自然にLINEを聞き出せる方法です。

みんなで写真を撮れるように友人などに協力してもらうのがいいでしょう。

 

 

 

LINEを続かせるコツ

 

疑問形で送る

 

LINEを続かせたいなら、とにかく疑問形で送ってみることです。

クエスチョンマークで終わらせればたいていの相手は返信しないといけないと思ってLINEを返してくれます。

 

LINEを終わらせない

 

寝る前やお風呂に入る前に「おやすみ」や「お風呂入ってくるね」など送らず、自分からLINEを終わらせないようにすることも1つの方法です。

長時間LINEが遅れても「ごめん、寝てた~」「お風呂入ってた~」などでLINEを再開できるようにしましょう。

 

長文を送らない

 

好きな人にはついつい長文を送ってしまうものです。

ここで以前書いた単純接触の効果を思い出してみましょう。

聞きたいことや話したいことは詰め込まないで小出しにしてマメにやりとりすることが大事です。

 

 

 

 

 

好きな人にLINEを送りたいけどネタがない時

 

相手の趣味について質問してみる

 

自分の話より相手に喋らせましょう。

例えば、音楽鑑賞が好きな相手ならミュージシャンのオススメの曲を質問したり、読書が好きな相手ならおすすめの小説を聞いたりするのがいいでしょう。

 

相手の様子を心配してLINEしてみる

 

単純ですが、暑い日には「今日すごく暑かったけど熱中症になってない?」と送ってみたり、雨がひどかった日には「今日の土砂降りひどかったね。濡れなかった?」など送ってみたりするのもLINEを始めるきっかけになります。

また、ただLINEを送るきっかけになるだけではなく相手の様子も知れるのでおすすめです。

 

共通の知人や友人について送ってみる

 

話題作りのためには、共通の友だちや共通の知人について話すのもいいでしょう。

「最近〇〇さんと会った?」や「××くんって今こうしてるらしいよ」などLINEをするきっかけになります。

ですがあまりやりすぎると『この子、××くんのこと好きなのかな~」などど勘ぐられたりするので注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

好きな人とLINEをしたい、会えない時でも連絡を取りたいと思うのは恋する女性なら誰もが悩むことです。

ですが待っているだけでは何も始まりません。

恋を成功させている女性はみんな積極的です。

LINEを聞いてみたり、LINEを送ってみたり、勇気を出して第一歩を踏み出してみましょう。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ 
恋愛・結婚ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です