デリケートゾーンの脱毛方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

他人に相談しにくい悩みとしてデリケートゾーンの悩みがあります。

皆さん、友達とアソコの毛について話しますか?

中には何でも話せる友達もいると思いますが、そうではない人の方が多いと思います。

そもそも男性は女性の陰毛についてどう思っているのか?

男性は意外と女性のアソコの毛について気にしてないと言う意見もありますが、気にしている人が多いのも事実。

結局は人それぞれなのですが、ボーボーの処理をしていないアソコより綺麗に処理されているアソコの方が好感が持てるのは確かです。

 

 

 

処理の方法は、

シェーバーで剃る

永久脱毛

ブラジリワンワックス

などがあります。

 

 

 

シェーバーで剃る

 

1番手軽な処理方法ではありますが、あまりオススメ出来ません。

陰毛は他の体毛よりも濃いので、剃刀負けし易すく、処理した後の肌が汚くなることが多いです。

長さを整えたり、はみ出した毛を切ったりする程度なら処理後の肌も気になりません。

初めから体毛が薄い人など脱毛の必要を感じない人にはおすすめします。

 

 

 

ブラジリアンワックス

 

わたしが1番オススメするのはブラジリワンワックスです。

ブラジリアンワックスとははちみつと油をベースとしたワックスを使い、アンダーヘアとワックスを密着させ毛根から除去する脱毛方法です。

月に1度ペースで処理が必要ですが、すべすべして男性ウケがいいです。

痛みが心配な方も脱毛前に痛み止めを飲むなどすれば痛みは緩和されます。

ブラジリワンワックスを実施している脱毛サロンに通うのが1番ですが、自宅で自分でブラジリワンワックスが出来るセルフのグッズも販売されているのでサロンなどで他人にアソコを見られたくない人にもおすすめです。

 

自宅でブラジリアンワックス↓

 

 

永久脱毛

 

永久脱毛は確かにおすすめですが、本当に綺麗な肌になるまでに時間と費用がかかってしまいます。

永久脱毛にも様々あり、レーザー脱毛(医療脱毛)、フラッシュ脱毛、ニードル脱毛などがあります。

 

レーザー脱毛

 

レーザー脱毛とはレーザーを皮膚に照射し、毛や毛根にダメージを与え脱毛する方法です。

美容外科などの医療機関でしか施術を受けることができません。

比較的費用は高めですが、回数は5~6回でVIOの場合、施術自体は数十分程度。

 

フラッシュ脱毛

 

強い光をあてて、毛母細胞、毛乳頭を壊し、毛の再生力を弱める脱毛方法。

毛周期に合わせて効率的な脱毛プランが立てられるため2、3か月に1度の脱毛ペースです。

エステサロンなどで施術ができ、回数は6回程が一般的なので2年程度で脱毛完了になります。

永久脱毛の中では料金は安めで、痛みも少なく、施術もVIOなら15分程度で短い時間で受けられます。

ただ、日焼けの度合いによっては永久脱毛が受けられないことがあり、薄い毛や産毛には効きにくいのがデメリットです。

 

エルセーヌ

全国に50店舗以上を構える大手エステサロン。
VIO脱毛だと最安32400円から出来ます。

 

ミュゼプラチナム

42もの都道府県に店舗があるのが魅力。
納得いくまで施術を受けることの出来る【美容脱毛完了コース】や自分で脱毛したい箇所を選べる【セットコース】などコースが充実しています。

 

ニードル脱毛

 

ニードル脱毛とは毛穴に針を差し込んで電気を流し毛根を毛穴の中に挿入し針から電流を流して、毛母細胞を腐食させる脱毛方法です。

比較的料金は高く、とても痛いことで有名です(笑)

施術前に毛を伸ばしておくことが条件で、毛を抜くので施術後はツルツルになります。

ムダ毛を一本づつ抜いていくので1度の施術に時間がかかってしまうため施術回数は多いです。

メリットは薄い毛や産毛にも効果があること。ものすごく痛いのでオススメはしません。

 

 

 

脱毛方法は様々あり、もともとの自分の体毛の濃さや金額、時間など、自分に合った脱毛方法を探すのには一苦労です。

まずはサロンや美容外科へカウンセリングに行ってみるのも1つの手です。

専門知識のある人に相談することで自分に1番あった脱毛方法が見つかるかもしれません。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です